FC2ブログ

井戸の中です:アオイキサス

 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ゆれ

作品に対する批評などと言うものは私でなく

何処かの誰かが勝手にすれば良いと思っている事を断っておきます・・・
yureru.jpg

先日、家で「ゆれる」を明け方に見た

確か3年位前(基本的に映画館は一人なのだが・・・)友人と見に行った

女性的な映画だなぁとその当時は思った

置いていったタバコの臭いを嗅ぐ事なんて男はしないと思う

その時にも私自身がゆらされたけれど

室内で一人で見ると、より一層ゆらされた

--------------------------------------------------

思想的な「ゆれ」は兎も角

心の「ゆれ」と言うヤツは

日々送る生活の中だけでも多々あるわけで

良い「ゆれ」や、悪い「ゆれ」もあり

波紋のように均等に訪れる時もあるし

眩暈の様に突然襲い来る事もありますので・・・

一体、人はどれほど「ゆれ、ゆらされ」生きているのか?


そういった事を思案しておりますと

人間と言うものは身体の60%(赤子に至っては70%)が

水で出来ていると言う事をつくづく思い知るのであります


ゆらされる行為とゆらす行為はどちらも

快楽と禁欲を纏っているのだなぁと思いながら

今日も一日「ゆれる」所存にございます


では、「ゆれ」繋がりで・・・ミュージックスタート



01:00 | 映像
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














trackback URL
http://aoisikabane.blog49.fc2.com/tb.php/31-9c9758ac
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。