FC2ブログ

井戸の中です:アオイキサス

 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 N.Y.C.そのいちにさんしご

暇に任せて過去に渡り歩いた国について写真と共に綴ろうと思う

日常の夕刻の日々について・・・


以下2枚の絵は、以前「そのいち」で記述したCafe Cake-Oで

天才少年が書いてくれたものである


myface-3.gif ←こちらは私の似顔絵です

ん・・いやはや、これはこれは

dali-1.gif ←こちらは彼の自画像です

んーどちらもキュビズムの恩恵を受けたモノである

しかし、このキュビズムの動向により

現代美術は肥大したワケで

この出来事がなければ、現代美術はどうなっていたのでしょうか?

改めてピカソは偉大なんであるなぁと思うわけです


しかし私はこのキュビズムのように

多種多様な側面を持つ物事を

一つの視点だけで収めることなく

感じれてるだろうか?


さて、夕刻が近づけばいそいそとマンハッタンに足をむけ

ライブハウスやクラブに行ったりしていました

ニューヨークのハコでは日本と違い

そこそこの知名度のアーティストでも10$以下で見れる

IMG_0002.jpg

これは偶然に見る事が出来たSixtooのライブ風景です

サンプラーを駆使しターンテーブルを操るSixtooと

アナログシンセとベースの絡みが凄くよかった

images.jpeg Sixtooのこのアルバム結構好きです


路上の日々・・・

IMG_1309のコピー

 こちらは Franklyn Avenue ensemble 路上演奏中です

よくここで待ち合わせていた

DSC01395.jpg

 私とDariusも路上で

この建物の上にはデヴィッド・ボウイの家がある

DSC01396.jpg
 マンハッタンには沢山の路上パフォーマーが
 
 人々が行きかう通りの中で・・・
 
 公園の広場の真ん中で・・・
 
 電車のプラットホームで・・・
 
 我々も何かを持ってふらりと街に出て
 
 楽器をケースにも入れずに持ち歩き
 
 行きかう人々を眺めながら

 ぼんやりと、その場の雰囲気と気分だけで

 音楽、と言うより空気を友人達と共に楽しめたのが本当に素晴らしく思う
 
 




20:18 | N.Y.C.
comment(2)     trackback(0)
comments
う~ん。いいなぁ大切なのは空気なんだよね。
人が先か空気が先かわからんが、とにかく自由が素晴らしいね。
2009/12/20 23:15 | | edit posted by マヤロク
マヤロクさん>
ラオスもよかったよね
2009/12/22 10:04 | | edit posted by アオイ
comment posting














trackback URL
http://aoisikabane.blog49.fc2.com/tb.php/34-295934a7
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。