井戸の中です:アオイキサス

 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 0501-帰郷~その2~

先月末から色々とあり、色々と色づいた日々だった

----------------------5月1日---------------------------------

前日の夜オセロをした
世の中にあるグレーゾーンと言うものは
このボードの上にはない
だから勝利出来たのだろうか?

朝から法隆寺に向かった

ST330185.jpg

ここは前の家から田んぼ道を歩いてすぐで
毎日ここで遊んでいた
幼い私にとっては庭のような所だった
仲が良かった現住職の娘はどうしているだろうか?

ST330186.jpg

中心部が裂けてしまっている木
こんなにも辛そうであるのに
まだ生きている
その生命力に圧倒されるが
私はそこまで出来ない

人間より植物の方が何かと優れている

ST330187.jpg

昔によく登った二股の木・・・
毎日登っていたのだが今では囲いがされてしまっている
手の届きそうな距離なのに触れられない
おおジュリエット・・・と言うわけだ

過去・・・
それも聖徳太子の時代の人々も触れたであろう
この木に触れて色々妄想していた子供も中年になった

今までとは違うと言う事だ

ST330188.jpg

近所の池にケシの花が咲いていた

帰り道で自転車がパンクした
田んぼ道を歩いて帰る

私はここにいたのだ・・・
16:22 | Japan
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














trackback URL
http://aoisikabane.blog49.fc2.com/tb.php/73-8211b16a
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。